土浦めぐみ教会にある本屋さん

キリスト教書店「グレイス」は、茨城県内では数少ないキリスト教専門書店です。良い信仰書は確実に出版されていますが、実際に手に取ってみなくては、その良さも十分わからない場合が多いのではないでしょうか。土浦・つくば地域においてそのような役割を担う書店として営業をしています。キリスト教書籍やグッズの販売をしていますので、ぜひ大いにご利用ください。みなさんのご来店をお待ちしています。

営業時間

毎週土曜日 13:00~16:00
毎週日曜日 11:00~11:30
      12:30~13:00

お問い合わせ

電話: 080-3016-3968
FAX:029-822-2242
※当書店は店頭での営業のみとなっています。巡回販売、通信販売等は行っていません。

スタッフ執筆書籍のご紹介

『キリスト教葬制文化を求めて』

聖書的通過儀礼の理論と実践 
著者 清野勝男子(土浦めぐみ教会 主任牧師)
定価 1,000円(税込)

地域文化にふさわしいキリスト教葬儀の開拓は諸教会にとって急務です。これは地方都市土浦における、20年間試みた理論と実践の実例です。未信者葬儀の説教例、納骨堂と記念会、仏壇に代わる家庭祭壇等々。キリスト教葬儀の新しい試みの紹介です。





『キリスト教葬制文化を求めて』のご注文は土浦めぐみ教会宛にファックスまたはメールでお願いします。
Fax: 029-822-2242 / E-mail: sogi.christian@gmail.com

お勧め書籍コーナー

「日本人に贈る聖書ものがたり~族長たちの巻~」

 
著者 中川健一 
定価 2,381円+税
これはTV番組「ハーベスト・タイム」で広く知られる中川健一師が難解な聖書の世界を、大胆な試みとやさしい語り口で綴った、歴史小説です。『旧約聖書』の「創世記」――その難解な聖書の世界を、アブラハム、イサク、ヤコブ、ヨセフの4代にわたるヘブル人の“民衆の歴史”として描いた、壮大な歴史小説なのです。日本史から家康、竜馬らの人生を随所に引用し、日本人にはなじみの薄い聖書の世界を分かりやすく綴った秀作。聖書が単なる聖人列伝ではなく、現代人となんら変わることのない平凡な人々と神とのドラマであることが発見できる、貴重な一冊です。


『世界の初めの物語』


著者 白石剛史
定価 1,700円(税込)

白石剛史師による創世記1章?11章の講解説教。土浦めぐみ教会での礼拝説教を本書のために書き直したものです。



『キリスト教は初めてという方のために』


著者 白石剛史
定価 1,000円(税込)

白石剛史師による信仰入門書。土浦めぐみ教会の入門クラスのために書かれたものを改訂し、まとめたものです。


『あたかも初めて聞くように?キリスト教再入門?』


著者 白石剛史
定価 1,600円(税込)

白石剛史師による信仰入門書。『キリスト教は初めてという方のために』をさらに信徒向けに書き直したもので、キリスト教ラジオ放送局FEBCから放送された原稿をまとめたものです。


 

CDご紹介

『Pray Like The Rain ~雨のように祈る~』

KiKiの命を掛けた魂からの叫び
日本のR6Bゴスペル界を代表するJAYE公山プロデュース。「To You」から3年半の沈黙を破り、乳癌再発による治療と日々闘い、自らの命を掛け、魂からの叫びを収録したKiKiのニューミニアルバム。全5曲を収録。
価格 2,100円 (税抜2,000円)
出版社・メーカー・レーベル:いのちのことば社
 ライフ・クリエイション  発売日:2009/02/25



『そして 生きよ』

2011年7月28日 歌う信仰告白第三章「全ての音楽を従えて福音は説き明かされる。」
画家”みやにし いづみ”の描く心の世界に彩られ、待望の時を歌う「新天新地」、人間の逃れられない現実を示す「贖いの裁き」を含む全13曲。
価格 2,940円 (税込)