教会案内

HOME | 教会案内

土浦めぐみ教会 について

教会のご紹介

ようこそ、土浦めぐみ教会へ!

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
土浦めぐみ教会は、神の恵みに満ちた教会です。
笑顔あふれる教会です。癒しのある教会です。慰められる教会です。
そして、主イエス様の愛によって建て上げられた教会です。
機会がありましたら、ぜひ、一度お越しください。
きっと、神の温もりを感じ、新たな力を与えられることでしょう。
皆様のお越しをお待ちしております。
 
土浦めぐみ教会 主任牧師
洪豊和

主任牧師
洪豊和

土浦めぐみ教会 の理念

全人類を愛される神は、1954年、この土浦の地にも宣教師を派遣し、聖徒たちの群れを生み、今日にいたるまで育んで下さいました。私たちは、この群をこれからも続けて祝福されるという神の約束を信じます。また私たちは、近隣地域と世界で、『世の光、地の塩』として輝くことが、私たちに対する神からの使命であると告白します。この約束と使命を心にとめつつ、土浦めぐみ教会の理念を表明します。
 
Ⅰ 聖書信仰に立ち(聖書信仰)  Ⅱテモテ3:12-17
教会は『聖書は神のことばにして、信仰と実践の唯一最終の規範である』と告白する。教会はこの神の啓示に基づくもので、宣教、教育、奉仕の活動はもちろん、教会の運営も、聖書を通して語られる教会のかしらなる主イエスキリストのみ旨に従うことを告白する。
 それ故、私たちは主日礼拝の説教をはじめ、あらゆる機会に、聖書全体から神の御声を聴くことを求める。また常に聖書を学び、絶えず祈りをして、日常生活に聖書の真理を生き生きと体験し、その証を自分の言葉で表現することに励む。
 
Ⅱ 豊かな福音に生きる(全人的成長)  エペソ1:15
 教会が伝えるキリストの福音は豊かな内容を持つものである。聖徒たちの信仰生活も、信仰義認と新生に始まり、あらゆる点において絶えず成長し、完全に大人になって、キリストの満ち満ちた身たけにまで達する希望を告白する。
 それ故、私たちひとりひとりは、主への献身を強くし、人格形成においてますます聖化され、賜物の開発と奉仕の生活へ、絶えず成長することを追求する。私たちは成長を求めて、学びと訓練と奉仕に喜んで励み、個人の中に福音の豊かさが日々体験されることを求める。
私たちはキリストの香りを放つ家庭の建設を祈り、教会の熱心な執り成しと、両親と子の正直な交わりによって、信仰の継承が着実になされて、家庭の中に福音の豊かさが具現化されることを求める。
 
Ⅲ グローバルな(国際的、全人類的) ガラテヤ3:26          
 キリストの福音はいかなる民族、文化、国籍にあっても、信じる者を救う神の力である。それ故に教会という聖徒の群れは、もともと全人類的なものであり、全世界的なものである。教会が持つものは、「キリストの福音の普遍的な力」であり「キリストの教会の世界性」である。そして世界宣教の使命が教会に託されていることを告白する。
 それ故、私たちはこのキリストにある世界性が、めぐみ教会の中で体験出来るように企画し、若者達がやがて国際社会で貢献出来るように配慮する。私たちは世界宣教のために祈り、人を派遣し、支援し、様々な方法を通して、主の宣教命令に忠実であるように努力する。また世界宣教を担う献身者をいつも生み出し、育成する教会であることを追求する。
 
Ⅳ 誰でも憩える(全生涯的) エペソ4:16、6:1-9
 教会は、あらゆる年齢あらゆる階層の多様な人々が、あらゆる隔ての壁を越えて、キリストにあって一つとなった群れである。それは一切の差別を除き、あらゆる区別を超えて、そこに在る多様性を豊かさとして喜ぶ群である。それはキリストにある神の家族であって、愛のうちに建てられるのである。
 それ故、私たちは、この群れに属するあらゆる多様な人々への、霊的配慮を志し、全年齢層の人々が、それぞれの健康状態や生活状況に応じて、ふさわしい豊かな信仰生活を送れるように努力する。またそのために必要な、施設や設備を備えることを努力する。
 
Ⅴ 地域に輝く(全領域の) 使徒3:6、2:43-47
 キリストの教会は、その福音の普遍的力の故に全人類的であり、その交わりの故に世界的であり、その信仰の故に天的なものである。しかし教会は聖徒の群れとして地上に存在する。そこで教会の使命は「地の塩、世の光」となって、地域に輝くことである。
 それ故、私たちはこの地域に宣教し、キリストを知ることの絶大な価値を証しする。私たちは、主キリストにのみ深く根ざし、かつ地域文化と密接な関係を持つ、土浦めぐみ教会を建てあげる努力をする。私たちはこの地域社会の人々に仕え、時には警告し、あるいは先導し、可能な限りの諸活動を通して、地域社会の福祉と平和のために努力する。
 
最後に、  エペソ3:14-21
 このような教会の理念を確認し、その実現のために最善を尽くすことを決意した上で、なお私たちは告白する。土浦めぐみ教会を育て成長させるのは父なる神であり、私たちを主キリストの証人とさせるのは聖霊の業であり、教会のかしらにしてまことの所有者はキリストであり、私たち自身ではない。それ故、私たちは祈る。
主よ、御心を成し給え!

 
 
 
スタッフ紹介

土浦めぐみ教会には、11名のスタッフが在籍し、多様な礼拝、各種プログラム、教育/福祉事業を行っています。

洪 豊和(主任牧師)


1976年 東京都生まれ
2000年 筑波大学生物資源学類卒業
2004年 韓国合同神学大学院修士課程修了
2004年 土浦めぐみ教会牧師
2018年 米国フラー神学大学院博士課程修了
2019年 土浦めぐみ教会主任牧師

井上聡(青年主事)


1967年 茨城県生まれ
1994年 東京基督教大学卒業
1994年 取手聖書教会伝道師
1997年 愛知泉キリスト教会牧師
2000年 土浦めぐみ教会牧師

尹 国憲(TEENS主事)


1981年 韓国生まれ
1989年 来日
2015年 土浦めぐみ教会牧師
2018年 東京基督教大学院修士課程修了 

鮮于 攝(そんう そぷ)
(協力宣教師)


1953年 韓国忠清南道生まれ
1984年 筑波大学大学院博士課程修了
2017年 韓国ハレルヤ教会派遣、
広星キリスト教会協力宣教師
2020年 土浦めぐみ教会協力宣教師

石田和也
(福祉主事)


1985年 神奈川県生まれ
2005年 スポーツジムでクリスチャン
に出会う
2015年 東京基督教大学院修士課程修了
2015年 土浦めぐみ教会牧師

鄭 ヒムチァン
(教育主事)


1988年 韓国生まれ
1996年 来日
2017年 東京基督教大学院修士課程修了
2017年 土浦めぐみ教会牧師 

武義和(音楽主事)


1954年 群馬県生まれ
桐朋学園大学作曲科卒業
教員(愛農高校、自由の森学
園、独立学園など)をへて、
2000年 フリースクール設立
(小国フォルケホイスコーレ)
2015年 土浦めぐみ教会音楽主事

神田明美(総務主事)


1986年 神奈川県生まれ
1990年 母の実家の韓国Seoulへ
1993年 再来日
2018年 東京基督教大学卒業
2018年 土浦めぐみ教会総務主事
 
 
 

清野勝男子(顧問牧師)


1944年 茨城県生まれ
1970年 愛知県安城教会牧師
(現安城中央教会)
1975年 インドネシア宣教師
(中部ジャワ・ソロ市)
1990年 米国フラー神学大学院博士課程修了
1990年 土浦めぐみ教会主任牧師
2019年 土浦めぐみ教会顧問牧師 

大野義晃(事務長)


1977年 広島県生まれ
2003年 土浦めぐみ教会にて洗礼
2011年 土浦めぐみ教会事務長

 

土浦めぐみ教会 あれこれ

教会の歴史、定例行事、冠婚葬祭など

冠婚葬祭/献児式/成人式 他

土浦めぐみ教会の歴史

 教会の建物

|教会が初めての方|

 初めての方の?に答えます。
Q&Aをご覧ください