2012年3月11日(日) 救援活動報告

福島県いわき市薄磯海岸で行われた合同慰霊祭に参加しました。
12:00~ 炊き出し (ヒレカツ300名分を準備)
14:30~ 合同慰霊祭 (慰霊祭の中でバイオリン演奏)


土浦めぐみ教会の2011年救援活動報告

2011年12月現在までの活動内容

・避難者受け入れ…延べ7名
・瓦礫撤去回数…2回(福島県いわき市)
・いわき市内の炊き出し 12回(福島県いわき市)
 (炊き出し提供人数合計:1520名、ボランティア派遣人数合計:216名)
・物資の搬送回数…4回(福島県いわき市、約バス3台分)
・物資配送回数…1回(岩手県盛岡市)
・絵本贈呈…4施設に各200冊(岩手県)
・医療従事者によるフリークリニック…2回
・義援金…43万円(神学生ボランティアー活動のために)
       20万円(日本同盟基督教団へ、災害活動のために)
・地震被害のあった教会への支援…200万円

2011年3-12月義援金合計:7,822,376円
2011年3-12月支援活動支出合計:5,824,918円
2012年へ繰り越された義援金:1,997,458円

11月12日(土) 第13次ボランティアの報告

 湯本駅近くの仮設住宅集会所の炊き出しに、台湾Top Churchから来られた青年11名と一緒に参加しました。

7月23日(土) 第12次ボランティアの報告

 今回は、第9、10次のボランティアで訪問した、いわき市の勿来にある60名程度の方が避難をしておられる避難所に炊き出しにいきました。今回は、避難生活をされている方々に元気になってもらおうと、うなぎ丼を用意しました。

7月22日(金) 絵本の贈呈

 海外から土浦めぐみ教会に託された援助金をもとに、津波などで被害にあった岩手県の保育所や学童クラブ4箇所に絵本を届けました。めぐみ教会のメンバーによって選出された「これだけは読んで欲しいお勧め絵本」を200冊程度選出し、4施設分購入、各施設にそれぞれ本棚と一緒に届けました。
 事前にダンボールにして13箱分の絵本を盛岡みなみ教会に発送し、当日は土浦めぐみ教会から3名のボランティアと盛岡みなみ教会の大塚先生とで、各施設を巡り、本の設置と読み聞かせを行いました。

7月2日(土) 第11次ボランティアの報告

 今回は、いわき市薄磯海岸地区の住民を対象に、食事とレクリェーションを提供しました。グローバルミッションと協力して、約500名分の食事を用意しました。土浦めぐみ教会からは、焼きそば、おにぎり以外にも、子どもたちのために輪投げ、ヨーヨー釣り、かき氷などを用意していきました。当日は、多くの方が来られ、被災以来の地域住民の交流の場となったようです。

6月18日(土) 第10次ボランティアの報告

 今回は、瓦礫撤去チームと炊き出しチームに分かれて活動を行いました。瓦礫撤去では、津波で壊れた民家の塀の撤去を手伝いました。炊き出しでは、前回と同じ避難所に行き、冷やし中華やスイカで、暑い中でも食べやすい食事を提供しました。

6月4日 第9次ボランティアの報告

 今回は、いわき市の勿来にある60名程度の方が避難をしておられる避難所に炊き出しにいきました。土浦めぐみ教会としては、初めて訪れる避難所でした。
 今回のメニューは、冷しゃぶ・生野菜・チャプチェ・煮物・漬物・味噌汁・ご飯と、食後のデザートに、パイン・アメリカンチェリー・ミニどら焼きを用意しました。

5月28日 第8次ボランティアの報告

 今回で3度目となる、いわき市勿来の隣接する2箇所の避難所で、50名弱の方々へ炊き出しを行いました。三色丼と金平ゴボウ、胡麻和え、お団子、お汁を用意していきました。行く途中、マイクロバスのタイヤがパンクするハプニングもありましたが、無事、配膳の時間に間に合いました。韓国のエアロビクスの元代表選手だったウンビさんによる体操のあとに、ボランティアも一緒になって用意してきた食事をいただきました。
 住むところや仕事を見つけ、新たな生活を始めることを希望しながら忍耐をもって明るく生活しておられる方々の姿が印象的でした。

5月21日 第7次ボランティアの報告

 今回も、いわき市勿来の隣接する2箇所の避難所で、60名程度の炊き出しを行いました。前回よりも避難者の数が減っていました。お別れの際に、避難所の方々が「北国の春」を歌って見送りをしてくださいました。


5月7日 第6次ボランティアの報告

 今回は、いわき市勿来の隣接する2箇所の避難所で、100名程度の炊き出しを行いました。肉類や野菜が不足しているとのことだったので、メニューはヒレカツと生野菜、デザートにメロンなどの果物を用意しました。香港からの支援物資も届けました。

5月7日 香港から支援物資が到着


 香港のロータリークラブから、20フィートコンテナ1個分の支援物資が土浦めぐみ教会に届きました。コンテナの中身は、水3000本、カップ麺3360個、女性用下着や軍手などです。長期化する被災地への支援に役立てる予定です。たくさんの支援を感謝します。


5月3,4日 第二次フリークリニック

 医療チームが連休を利用して、泊りがけで奉仕をしました。勿来、湯本、四ツ倉で、フリークリニックを行いました。

4月29日 第一次フリークリニック

 土浦めぐみ教会の医師3名と看護婦1名が、他教会の医師と看護婦と合同でいわき市においてフリークリニックを行いました。土浦めぐみ教会の医療チームは、勿来にある勿来教会にて活動しました。来会者はそれほど多くなかったため、一人の医師を残し近くの避難所を訪問しました。

4月23日 第5次ボランティアの報告

 いわき市内の避難所で、50名分の炊き出しを行いました。今回は、めぐみ教会に集っている韓国人の方々が中心となって、韓国料理を用意しました。メニューは、ビビンバとチゲスープ、キムチ、韓国のりなどでした。まだ、普段はカップラーメンやおにぎりが多い食生活が続いているそうで、野菜がたっぷり入った暖かくておいしい韓国料理は喜ばれました。韓国語の歌も聴いてもらいました。





4月16日 第4次ボランティアの報告

 瓦礫撤去隊15名と炊き出し隊10名を派遣しました。
・瓦礫撤去
・支援物資の仕分け
・いわき市内の施設で、150名分の炊き出し

久之浜といういわき市北部、原発から30km圏内のところにある町に行きました。津波の被害が甚大で、かつ地震直後に火災も発生したため壊滅的な状態です。膨大な瓦礫の前に無力さを感じつつも、住民の要望に従って、崩れた塀の撤去や、庭の片付けなどを手伝いました。






4月1日 第3次ボランティアの報告

 いわき市内の二箇所の避難所で、土浦めぐみ教会の30名のボランティアが活動を行いました。

・50名分の炊き出し
・音楽やわらべ歌での活動
・足湯やマッサージのサービス



3月25日 第2次ボランティアの報告

(中高生や若者を中心としたボランティアチームで、第2次救援隊を派遣しました。)
・30名分の炊き出し
・救援物資の仕分け
・ボランティアのための食事作り





3月22日 第1次ボランティアの報告

いわき市の3つの教会に、マイクロバス2台分の支援物資を運搬しました。







2012年3月11日(日) 救援活動報告

福島県いわき市薄磯海岸で行われた合同慰霊祭に参加しました。
12:00~ 炊き出し (ヒレカツ300名分を準備)
14:30~ 合同慰霊祭 (慰霊祭の中でバイオリン演奏)


土浦めぐみ教会の2011年救援活動報告

2011年12月現在までの活動内容

・避難者受け入れ…延べ7名
・瓦礫撤去回数…2回(福島県いわき市)
・いわき市内の炊き出し 12回(福島県いわき市)
 (炊き出し提供人数合計:1520名、ボランティア派遣人数合計:216名)
・物資の搬送回数…4回(福島県いわき市、約バス3台分)
・物資配送回数…1回(岩手県盛岡市)
・絵本贈呈…4施設に各200冊(岩手県)
・医療従事者によるフリークリニック…2回
・義援金…43万円(神学生ボランティアー活動のために)
       20万円(日本同盟基督教団へ、災害活動のために)
・地震被害のあった教会への支援…200万円

2011年3-12月義援金合計:7,822,376円
2011年3-12月支援活動支出合計:5,824,918円
2012年へ繰り越された義援金:1,997,458円

11月12日(土) 第13次ボランティアの報告

 湯本駅近くの仮設住宅集会所の炊き出しに、台湾Top Churchから来られた青年11名と一緒に参加しました。

7月23日(土) 第12次ボランティアの報告

 今回は、第9、10次のボランティアで訪問した、いわき市の勿来にある60名程度の方が避難をしておられる避難所に炊き出しにいきました。今回は、避難生活をされている方々に元気になってもらおうと、うなぎ丼を用意しました。

7月22日(金) 絵本の贈呈

 海外から土浦めぐみ教会に託された援助金をもとに、津波などで被害にあった岩手県の保育所や学童クラブ4箇所に絵本を届けました。めぐみ教会のメンバーによって選出された「これだけは読んで欲しいお勧め絵本」を200冊程度選出し、4施設分購入、各施設にそれぞれ本棚と一緒に届けました。
 事前にダンボールにして13箱分の絵本を盛岡みなみ教会に発送し、当日は土浦めぐみ教会から3名のボランティアと盛岡みなみ教会の大塚先生とで、各施設を巡り、本の設置と読み聞かせを行いました。

7月2日(土) 第11次ボランティアの報告

 今回は、いわき市薄磯海岸地区の住民を対象に、食事とレクリェーションを提供しました。グローバルミッションと協力して、約500名分の食事を用意しました。土浦めぐみ教会からは、焼きそば、おにぎり以外にも、子どもたちのために輪投げ、ヨーヨー釣り、かき氷などを用意していきました。当日は、多くの方が来られ、被災以来の地域住民の交流の場となったようです。

6月18日(土) 第10次ボランティアの報告

 今回は、瓦礫撤去チームと炊き出しチームに分かれて活動を行いました。瓦礫撤去では、津波で壊れた民家の塀の撤去を手伝いました。炊き出しでは、前回と同じ避難所に行き、冷やし中華やスイカで、暑い中でも食べやすい食事を提供しました。

6月4日 第9次ボランティアの報告

 今回は、いわき市の勿来にある60名程度の方が避難をしておられる避難所に炊き出しにいきました。土浦めぐみ教会としては、初めて訪れる避難所でした。
 今回のメニューは、冷しゃぶ・生野菜・チャプチェ・煮物・漬物・味噌汁・ご飯と、食後のデザートに、パイン・アメリカンチェリー・ミニどら焼きを用意しました。

5月28日 第8次ボランティアの報告

 今回で3度目となる、いわき市勿来の隣接する2箇所の避難所で、50名弱の方々へ炊き出しを行いました。三色丼と金平ゴボウ、胡麻和え、お団子、お汁を用意していきました。行く途中、マイクロバスのタイヤがパンクするハプニングもありましたが、無事、配膳の時間に間に合いました。韓国のエアロビクスの元代表選手だったウンビさんによる体操のあとに、ボランティアも一緒になって用意してきた食事をいただきました。
 住むところや仕事を見つけ、新たな生活を始めることを希望しながら忍耐をもって明るく生活しておられる方々の姿が印象的でした。

5月21日 第7次ボランティアの報告

 今回も、いわき市勿来の隣接する2箇所の避難所で、60名程度の炊き出しを行いました。前回よりも避難者の数が減っていました。お別れの際に、避難所の方々が「北国の春」を歌って見送りをしてくださいました。


5月7日 第6次ボランティアの報告

 今回は、いわき市勿来の隣接する2箇所の避難所で、100名程度の炊き出しを行いました。肉類や野菜が不足しているとのことだったので、メニューはヒレカツと生野菜、デザートにメロンなどの果物を用意しました。香港からの支援物資も届けました。

5月7日 香港から支援物資が到着


 香港のロータリークラブから、20フィートコンテナ1個分の支援物資が土浦めぐみ教会に届きました。コンテナの中身は、水3000本、カップ麺3360個、女性用下着や軍手などです。長期化する被災地への支援に役立てる予定です。たくさんの支援を感謝します。


5月3,4日 第二次フリークリニック

 医療チームが連休を利用して、泊りがけで奉仕をしました。勿来、湯本、四ツ倉で、フリークリニックを行いました。

4月29日 第一次フリークリニック

 土浦めぐみ教会の医師3名と看護婦1名が、他教会の医師と看護婦と合同でいわき市においてフリークリニックを行いました。土浦めぐみ教会の医療チームは、勿来にある勿来教会にて活動しました。来会者はそれほど多くなかったため、一人の医師を残し近くの避難所を訪問しました。

4月23日 第5次ボランティアの報告

 いわき市内の避難所で、50名分の炊き出しを行いました。今回は、めぐみ教会に集っている韓国人の方々が中心となって、韓国料理を用意しました。メニューは、ビビンバとチゲスープ、キムチ、韓国のりなどでした。まだ、普段はカップラーメンやおにぎりが多い食生活が続いているそうで、野菜がたっぷり入った暖かくておいしい韓国料理は喜ばれました。韓国語の歌も聴いてもらいました。





4月16日 第4次ボランティアの報告

 瓦礫撤去隊15名と炊き出し隊10名を派遣しました。
・瓦礫撤去
・支援物資の仕分け
・いわき市内の施設で、150名分の炊き出し

久之浜といういわき市北部、原発から30km圏内のところにある町に行きました。津波の被害が甚大で、かつ地震直後に火災も発生したため壊滅的な状態です。膨大な瓦礫の前に無力さを感じつつも、住民の要望に従って、崩れた塀の撤去や、庭の片付けなどを手伝いました。






4月1日 第3次ボランティアの報告

 いわき市内の二箇所の避難所で、土浦めぐみ教会の30名のボランティアが活動を行いました。

・50名分の炊き出し
・音楽やわらべ歌での活動
・足湯やマッサージのサービス



3月25日 第2次ボランティアの報告

(中高生や若者を中心としたボランティアチームで、第2次救援隊を派遣しました。)
・30名分の炊き出し
・救援物資の仕分け
・ボランティアのための食事作り





3月22日 第1次ボランティアの報告

いわき市の3つの教会に、マイクロバス2台分の支援物資を運搬しました。