日曜日の夜の礼拝 

日曜日の夜の礼拝は「OPEN礼拝」。
~カジュアルなスタイルの夜の礼拝です。

オープン礼拝どんな方でも気楽に来て欲しいとの願いをこめて、OPEN(オープン)礼拝と呼んでいます。青年によるバンドに合わせての賛美と分かりやすいメッセージが中心の礼拝です。

・歌詞や聖書箇所は前方のスクリーンに全て映し出されますので、初めての方でも安心してお越しください。
・礼拝終了後には、コーヒーとケーキが用意してあります。
・礼拝の中では献金をしておりません。礼拝堂後方と受付ホールに献金箱が用意されていますので、ご利用ください。



特別OPEN礼拝

オープン礼拝では、2ヶ月に一度、特別なオープン礼拝のときを持っています。普段歌っている賛美をいつもより多く、ステージをいつもより豪華にして皆様のお越しをお待ちしております。私たちの願いは、会堂に集まった一人ひとりが神さまと出会い、神さまを喜ぶことです。思いっきり賛美するのもよし、静かに賛美の中に身をゆだねるのもよし、それぞれのスタイルで礼拝を楽しんでください。

2011年10月9日の特別オープン礼拝「English Tide」の様子です。

特別OPEN礼拝 動画Gallery



2011年4月24日の特別オープン礼拝「イースタータイド」の様子です。1曲目の「希望」という曲は、めぐみ教会オリジナルソングです。楽譜は、めぐみミュージックのコーナーにあります。



2010年12月19日の特別オープン礼拝「クリスマスタイド」で賛美した、ゴスペルバージョン「You are good」です。


2010年10月24日の特別オープン礼拝「English Tide」で行われた、スキット「Everything」です。





2010年10月24日の特別オープン礼拝「English Tide」の様子です。「One Way」を英語と日本語で賛美しました。




今年の5月に行われたオープン礼拝の様子です。「誰かのために」は、土浦めぐみ教会のオリジナルソングです。楽譜は、めぐみミュージックのコーナーにあります。